« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月28日 (水)

野沢の怪我とファンタジーサッカー開幕。

周知のとおり、野沢の怪我は思ったより重症で、全治2ヶ月だそうです。

新聞によっては2~3ヶ月とあります。しかし、チームドクターの長く休んで2ヶ月という強い言葉も。

ここで一つ、話半分に読み流してほしい情報を一つ。

知り合いの、膝を専門に見ている大学病院出身(現在は医局を離れている)の50歳程度のドクターに聞いてみました。

「内側靭帯損傷、クラス3の場合、プロのサッカー選手が復帰するまでにどれくらいかかりますか?」と。

そしたら、「靭帯は複数あり、通常1本だけの損傷というのはあまりない。中の靭帯も痛めているだろうし、

靭帯も硬くなってしまうから、通常半年とか1年は無理だろう。」とのことでした。

私は「ありがとうございます、聞かなければよかったです。」と半分笑いながら御礼をしておきました。

ただ、実際に画像なり膝の状態を見て判断したわけではないですし、全治1年の怪我は1年たっても復帰しないことはよくありますが、

全治2ヶ月の怪我の場合、あまり誤差なく多くの選手が復帰しているイメージがあります。

というわけなので、自分は勿論レッズで野沢がピッチ内で見れると信じております。

結果しか知りませんが、またもや増田は五輪予選で得点を決めたそうです。

鹿島ではボランチ起用が多いですが、彼もまた野沢代役の可能性を持つ選手です。

野沢の穴を埋める選手起用方法は複数あります。逆境をばねに、目指せ開幕ダッシュ!

さて、今日より、Yahooのファンタジーサッカーが開幕しています。

今年は初期年俸が4億と、例年に比べかなり低く設定されています。

今はまだ他のチームのスタメンが分からないため、チーム編成していませんが、

今週からファンタジーサッカーの予想も書きますので、是非よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月25日 (日)

プレシーズンマッチの結果と野沢の怪我

今日はおまちかね、今年初の鹿島公式戦。

結果は4-0、柳沢も好調なようで、意外といい感じみたいです。

試合を見ていないので、結果からしかコメントできません。

試合のレポは他の方のblogを見てください。

今日も田代とマルキーニョスのコンビは見れませんでした。

完全にFWの軸はマルキーニョスと柳沢に決まったんですね。

でも、これで田代は腐ったりしないはずです。スーパーサブとして期待してます。

さて、問題は野沢の怪我です。他の方のblogを見てる限り、退場は自分で歩いてしたそうです。

また、交替の選手が準備できるまではプレーを続行しようとしていた感もあったそうです。

そんなわけで、明日にはオフィシャル発表があるかもしれませんが、期待を込めて軽症と思っておきます。

問題の開幕戦出場ですが、http://www.jsgoal.jp/news/00044000/00044685.htmlこの試合レポート内では

「開幕戦出場絶望」となってます。あ~れ~。いやまてよ、フル出場は無理でも、

(可能な状態でも、シーズン最初から無理して悪化してほしくない→開幕戦スタメンは諦めよう)

とっておきの切り札としてベンチくらいにおいておけば、見方の安心感と、川崎へのプレッシャーも違いそうです。

ま、こんなこと書いていながらも、軽症→開幕戦スタメンを期待している自分がいますが。

ええ、私は3月11日にスタジアムで野沢サイン入りの8番ユニを貰う予定の身分ですから。

ちなみに、http://www.jsgoal.jp/news/00044000/00044680.htmlhttp://www.jsgoal.jp/news/00044000/00044678.html

を見ると、監督や選手から頼もしい声も聞こえてきます。

一人いないだけでダメになるようなチームつくりはしないって意味でいいんですね?監督。

ダイヤモンド型からボックス型にすれば、OMFとDMFが二人ずつ必要で、

それなら確かにダニーロ・本山、青木・中後でいけますね。

野沢の怪我はとっても心配ですが、なってしまったものは仕方ないので、

開幕に出れるメンバーの皆さん、とっても期待してますよ、開幕ダッシュ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月24日 (土)

XEROX CUPから見る2007シーズン

いつの間にかに、浦和とG大阪がJの2強と言われる時代になっているんですね。

確かに2年連続シーズン1位と2位、天皇杯の決勝もこの顔合わせだったから仕方ないですかね。

しかし、一昔前、鹿島と磐田が2強と言われた時代は、ほぼ必ず鹿島か磐田が決勝に顔を出し、

だいたいが鹿島対磐田だったもんです。ま、去年のナビスコ決勝以外は浦和かG大阪が決勝にいるので、一緒ですね。

さて、今日のXEROX CUP,周知のとおり結果は4-0でG大阪の圧勝でした。先ほど行われたブルズ杯も浦和は散々でしたね。

ここまでの経路から考えて、2007シーズンを予想してみます。

まず、浦和はかなり調整が遅れています。メンバーがまだ満足に組めない状態ですね。

トゥーリオはなんだかんだで開幕には間に合わせるでしょうが、1シーズンは通しては働けないと思います。

今年は去年に比べて、さすがに守備が弱そうですね。

浦和は開幕ダッシュに失敗すると思います。ただ、開幕をなんとか乗り切ってしまうと、そのまま一気に走るかもしれませんけど。

逆にG大阪は今年も攻撃力がありそうですね。マグノアウベスが怪我でもしないと、攻撃面は今年も安泰でしょうか。

ただ、もともとG大阪は今年は守備陣が問題視されています。確かに今日は完封勝利でしたが、

今日の浦和に完封したからといっても、先はまだわかりませんね。

と、鹿島ファンが少し贔屓目に今日の試合から分析してみました。

さて、鹿島のほうに目を移しましょう。

ファボンはなかなか期待できそうです。ダニーロはまだあまりチームにフィットしてないようです。

ダニーロの出来が一番の重要ポイントではないでしょうか。

FWに目を向けると、田代が絶好調です。マルキーニョスもなかなかいい感じです。

しかし、肝心の柳沢は、練習試合でも無得点が続いています。今年の目標に過去最高の23Gと設定したようですが、

今の段階ではスーパーサブ的な役割を期待したくなってしまいます。

調子だけで判断すれば、マルキーニョス、田代の2トップがベストだと思うんですが、

この二人が全然コンビを組んで試合をしていないのが不安材料。う~ん、開幕はどうするんでしょう。

明日はいよいよ水戸戦です。残念ながら、会場にもいけず、スカパーもない自分には観戦手段がないので、

観戦した人のblogなどに期待するしかないのですが、開幕ダッシュを大いに期待できる試合をお願いします。

--------------------------------------------------

福袋等で手に入れたアントラーズグッズ差し上げています。詳しくは下記の記事をご覧ください。

(横線で消してあるものはすでに他の方へ差し上げています。)

http://antlers-kashima.cocolog-nifty.com/blog/2007/02/post_03cb.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月14日 (水)

シーズンチケット到着&キャンプ・代表諸々

Dsc00918

いろいろな方のblogを読みますが、シーズンシートについて触れている人は皆無。

やはり今年は売れ行きが悪いのでしょうか。ま、魅力ある試合内容であれば、ファンは帰ってきます。

シーズンチケットを購入取りやめておきながら、スタジアムに頻回に行ってしまい、買わなかったことを後悔するファンが増えますように。

場所は想像以上に前でした。うひょひょ。開幕が楽しみです。まあ売れていないことの証明になってしまってますが。

シーズンシートを購入するって決めたとき、アウェイ側の席だったらどうしようと考えたものですが、完全に杞憂でした。

さて、先日、キャンプ内で紅白戦が行われました。そのなかで、基本レギュラーと思われるメンバーがAチームでした。

その中で、印象的だったのは、FWに柳沢がいて、田代はBチームだったこと。

もう1点は、去年チーム最多出場の青木がBチームで、Aチームボランチは中後だったことがあります。

とりあえず今は柳沢が監督的には勝っているようです。僕自身、柳沢の能力は疑っていません。

ただ、基本線は田代であって欲しいなという思いがあるのが本音です。

まあ、この点は軸となるマルキとの相性など、色々な観点から考える必要があると思うので、

少し経過を見る必要があるとは思いますが、1枠を二人で争う相乗効果に大いに期待したいところです。

そして、控えの可能性が高まった青木ですが、ボランチ・CBと、ユーティリティー性のあるサブは非常に重要だと思います。

中後の実力からすればまだまだ優劣が完全につく二人ではないと思うので、こちらも熾烈な争いに期待したいところです。

ちなみに、今日行われた本田ロックとの練習試合でも、田代はきっちり結果を残したようです。

このままくさらず、与えられたチャンスをものにしながら、誰もが認めるエースとなるよう、期待しています。

最後に日本代表の件ですが、野沢が再度選ばれました。鹿島ファンとしては順当な選出ですね。

まあこの時期、チームからいなくなることに百害あって一利なしなので、選ばれなくても良かったというのが本音。

しかし、レッズの相馬って、去年ほとんど試合に出てないですよね?東京V時代、いい選手だとは思いましたが、

ちょっとオシムの選考に疑問を持ってしまいました。天皇杯の活躍がすべてでしょうかね。

--------------------------------------------------

福袋等で手に入れたアントラーズグッズ差し上げています。詳しくは下記の記事をご覧ください。

http://antlers-kashima.cocolog-nifty.com/blog/2007/02/post_03cb.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 8日 (木)

アントラーズお楽しみ袋① 1万円編。

Dsc00814

福袋、お楽しみ袋と、中身を公開してきましたが、いよいよ最後?(あれ?ハテナ付き?)、お楽しみ袋、1万円編です。

いつの間にかにサイト上での販売案内が削除されていますね。残りはクラハで売り出したんでしょうか?

ちなみに、2月3日のクラハに販売形跡はありませんでしたよ。では中身です。

・チケットホルダー(ひもなし) 1050円

・タオルマフラー 1575円

・下敷き(11・深井) 315円

・ナンバーTシャツ(10) 3675円

・マシュマロマフラー 3150円

・ユニフォームナップ 2100円

・ボビングフィギュア×2 1000円

・卓上カレンダー(柳沢) 1050円

・リストバンド(20) 840円

・ミサンガ(25) 420円

・しかお根付 525円

・日本代表ユニフォームストラップ 315円

・トレーディングカード ×2 630円

・キューブリック(みつお) 788円

しめて17433円相当でした。

これもお楽しみ袋=初めからおまけが必ず入っているという触れ込み、なので、もちろん謎の袋あります。

さて、これで福袋とお楽しみ袋、1万円のものと2万円のもの、計4種類の公開が終わりました。

次は、いよいよ謎の袋の一斉アップです。これが冒頭の最後「?」の意味です。

有意義なものももちろん沢山ありますが、使い道のないものもちらほろ。

それらはblog見てくれた人に・・・・・なんてね。ま、次回の更新をお楽しみに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 6日 (火)

2月3日の鹿島行脚③/3 豆まき編(鹿島神宮節分祭) ~大発見?~

大岩選手の公開取材を終えた後は、ちょっと昼食をとり、その後鹿島神宮へ。

目的はもちろん鹿島神宮節分祭。

去年まではオフィシャルで参加者の中にしかお・しかこが明記されていましたが、今年は明記されず。

ただ、去年までは6時の回に選手と共にしかお・しかこが明記されていましたが、実際は3時の回にも出演。

なので、今回もそれを期待してとりあえず3時の回に参加。

3時を少し過ぎた頃、壇上に見えてきました、いたるところで言われている「みすぼらしい」角が。

Dsc00888

実は、選手よりよ彼等が目的だっただけに、この時点で大満足。

その後、二人は仲良く壇上を右に左に行ったり来たりしていました。

Dsc00889

この写真はまだ投げるふりですが、この後、実際の豆まき開始。

豆まきの戦場ぶりが、凄いの何の。自分も飛んでくる豆めがけてジャンプしてたので、人のことは言えませんけど。

押し合いへし合いしながら、なんとか6つの豆袋をGet。そのなかにはこんな袋も。Dsc00890

そうです、これが噂の当たり豆。福のおすそ分けです。

結構多くの方が景品と引き換えていたので、かなり当たりは多かったのではないかと思いますが、どうでしょう。

他の方のblogで当たり画像を載せてる方はいませんでしたけどねぇ。

豆まき終了後は、景品交換所もかなり混雑していたので、引き換えは後回しにして、鹿園へ。

その前に、壇上への階段を覗いてみたら、そこにはあの角が。

ここぞとばかりにシャッターチャンス。カシスタでも撮れないこんな写真が取れてしまいました。

写真をうまく加工できなかったので、加工後の写真をさらに写真で撮るというアホナ構図になってますが。Dsc00894

鹿園への途中、ある家族連れのお母さんが「みんな大人気ない。もうこない。」と怒ってました。

確かに対策を考えないと、今後危険ですよ、この企画。

鹿園で鹿のえさという名のニンジンを買い、鹿に与え、景品交換しました。

景品は16等と18等。どっちがどっちかは分かりませんが、粉洗剤1.2kgと干し芋・甘酒セットでした。

ちなみに、特賞は冷蔵庫ですよ。別に当たっても置き場に困るしなぁ・・・・・。

目的はしかおだったこと、3時の回でさえ終了後、謎の鈍痛(修羅場をくぐった証拠)があったことより、

おとなしく6時の回は参加せず、岐路に着きました。鹿島滞在は5時間くらいでしたが、充実した1日でした。

そうそう、タイトルにある大発見?ですが、こんな事実が発覚しました。

Dsc00895

言いたい事分かりますよね?そうです、それです。

しかおくん、ここ数年、チームは10冠目を目指して頑張ってるんだよ。

なのに、君は2002年11月、あの赤い悪魔を倒す寸前で時が止まっているなんて・・・・。

球団関係の方、これ見ていたら直してあげてください。

3月11日、鹿島でチェックさせていただきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 5日 (月)

2月3日の鹿島行脚②/3 大岩選手公開フリークス取材編

クラブハウスを後にし、今度はカシマサッカーミュージアムへ。

鹿島でサッカーを見るとき、一度は行きたいなと思っていたので、せっかくの機会なので行って来ました。

でも、一番の目的は、9冠分のトロフィーを見ること。

入り口でフリークス関係のFax来ましたかと聞かれ、来てないと答えると、今日は取材がある、一般の方も後から入れるとの説明。

取材参加を目的とはしていなかったので、あまり気にせず館内を見学していたら、一般の人もどうぞとの案内。

せっかくだから参加させてもらいました。内容は来月号のフリークスに載ることなので、そちらに譲るとして、

来年も天皇杯が長引くせいで、オーバーホールの期間がないと思いますが、また国立へ(N杯)、

そして今度こそ国立へ(天皇杯)連れてってください。今の状況下ではスタメンは厳しいかもしれませんが、

本田が去った今の鹿島で、ベンチにいるだけでもチームを支えられるベテランはもういませんから。

大岩選手がカシマに移籍してきて今年が5シーズン目。ってことは、常勝時代のジュビロでこそ優勝経験があるけど、

まだ鹿島ではタイトルとってないんですね。ナビで2回準優勝のみですか。シルバーコレクトはもういいですよね。

いきあたりばったりの参加だったため、サインをもらえるのは知りませんでした。

でも、大岩スタンプパスに大岩サインもいいですよね。握手を左手で求めてしまってすいません。

応援してますから頼みますよ~。2008年シーズンのユニ左袖に大きな星ひとつを。

あ、別に大きい星+小さい星2つで全然かまいませんからね。

Dsc00887

2月3日編はいよいよ最後、豆まき編に続きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 4日 (日)

2月3日の鹿島行脚①/3 クラブハウス練習見学編

2月3日は、アントラーズ関係行事盛りだくさんということで、鹿島へ行ってきました。

7時半におきて、ゆっくり朝ごはんを食べて向かうつもりが、起きたら9時。

急いで用意して、コンビニで朝ごはんを買って高速飛ばして。着いたら11時少し前。

もう終わりかけかと思ったら、まだやってました。着いたときは円陣を組んでました。

今回の目的は、新人外国人3人と監督を見ること。

Dsc00878 Dsc00879 Dsc00880

見れた練習は、3色のビブスに分かれた最後の練習だけですが、ダニーロのクロスを

ファボンが豪快にヘッドで決めるというコンビが見れました。期待してますぜ~。

多分新入団の日本人もいたと思うんですが、残念ながら自分にはどれかわかりませんでした。

練習終了後は即席サイン会。自分が見てた範囲では、応じたのは選手会長柳沢だけ。

ファンサービスを考えていることがよく分かりました。今年は復活してくれるの期待してますよ。Dsc00881

全選手切り上げたのかとおもい、グランドをのぞいてみると、いました、みんなのおめあて、新外国人選手たち。

いきなりしっかりファンサービス、これでみんなの心をしっかりつかんでくださいね。

Dsc00882 Dsc00883 Dsc00884 Dsc00885

こういう展開を想像していなかったため、何も持ってなくて少し後悔。

次は福袋であたったレプリカユニでも持ってサインをもらいましょう。

クラブハウス内も少し見学。先日、ニコスから最終確認の電話があり、2月10日前後にメンバーズカード到着予定。

そのため、今日は何も買わず、次回来た時に何を買うかの物色のみで終了。カードないとポイント加算されませんから。

新マフラーは8番野沢を買うか、去年の25番のままで行くか悩み中。

来年はメガメンバーになりたいから、獲得ポイントと相談して考えようかな。

ま、一番の問題は年間シート購入分のポイントが加算されてるかどうかですけどね。

次は大岩選手公開フリークス取材編です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年2月 1日 (木)

アントラーズとファンタジーサッカー

きっと多くの方が、Yahooファンタジーサッカーというのをご存知だと思います。

私も、開催当時からずっと参加してます。去年が3シーズン目でしたかね。

登録し忘れて、旅行先の沖縄から、コインでネット繋げるPCからメンバー決定した時もありました。

その中で、去年のシーズン、アントラーズファンとしては金字塔?を打ち立てたので、紹介します。

Dsc00820_2 Dsc00821_2 Dsc00822_1

・まず1枚目です。1節、すなわち開幕戦ですね。FWには柳沢の名前があります。

・2枚目です。24節です。これは鹿島VSFC東京のときですね。

・そして3枚目、34節です。これは最終節で、相手は磐田ですね。

気づきましたでしょうか?そうです、去年鹿島でハットトリックを決めた3人全員をちゃんと登録してたんです。

しかも、フェルナンドと野沢に関してはキャプテンのおまけ付。どうです?分からない人には何?って話ですが、

分かる人はすごさが分かってもらえるのではないかと思います。

最終節にいたっては、磐田の調子を考え、ちょっとへたれていたんですが、野沢だけは鹿島から登録し、

しかもCap。野沢一人で54fpもかせいでくれました。ちなみに、この節はTotal144fp。

画像の右下に写っていますが、全国順位はなんと10位!(14万以上一応参加あり。チーム未編成も大勢いると思いますが。)

今年も来月からJ開幕。当然ファンタジーも始まります。ここのblogでは予想も書くつもりなので、よろしくお願いいします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »