« ファンタジーサッカー、第3節スタメン | トップページ | ナビスコ開幕。 »

2007年3月18日 (日)

2007、J1第3節、VS千葉@フクアリ、レポ

Dsc00936 Dsc00937

さて、昨日はフクアリに行ってまいりました。まず、蘇我駅へ着き、スタジアムへ。

しかし、電車内に観戦気配を漂わす人はなく、駅についてもその気配が変わらないことにびっくり。

改札で駅員さんが「サッカーあるから帰りは混雑が予想されます。切符を・・・・」ってアナウンスが最初に感じた試合の気配。

スタジアムへ歩き出しても、人があまりいません。う~ん、なんか熱気ないなぁと思いつつ、

スタジアムへ近づけば少しは人が増えてきました。

さて、試合は、去年のナビファイナリスト同士が、3節とはいえ裏天王山という、目を覆いたくなるような状況。

もしこの試合も無得点なら、神戸行きはとりやめようなんて考えていました。

ついでに日曜のシカスタも迷い中だけど、やめちゃおうかななんて。

そして、いざ試合です。

試合の入り方はまずまず。しかし、入り方がよくても点を取れなかったのが前回ガンバ戦。

新居のポスト直撃ヘディングにびびりつつ、来ました、都合200分以上続いた無得点に終止符を打つ一撃が。

本山→篤人→マルキーニョスの綺麗な流れからの、キーパーどうしようもない得点が。

そりゃねえ、喜びますよ、飛び跳ねますよ、200分待ったんだから。

でも、その5分後、気づくと1-2に逆転って何ですか?ここ2試合悪いなりに安定していた守備が、

去年の悪い癖をしっかり受け継いでくれてしまいました。はぁ~、とため息をつきたくなる展開。

その後も、なんかずるずる大量失点しそうな嫌な予感を払拭してくれたのが、そう、あの芸術的FK!

あんなキックできるんですね?ちょっと今後が楽しみになってきましたよ。

2006シーズンDVD見てたら、フェルのミドルがさくさく刺さってるんですよ、ゴールネットに。

確かに彼のミドルは凄かった。中後にも期待してますよ!鹿島が直接FK決めたのは、いつ以来になることやら。

さて、いい時間に追いつき、後半への期待を持たせつつ、前半が終了。

Dsc00938

が!なんですか、またまた後半開始すぐの失点。勘弁してください。

でも、その直後、綺麗に展開し、マルキの同点ゴール!と思ったら、オフサイド。

あれはセーフだと思ったんですが、ダメですか。いやあ厳しい。

ガンバ戦でもオフサイドでノーゴール。オフサイドポジションにいたからゴールできたと言われればそれまでですが、

紙一重だと思うんですよね。千葉のGK岡本も相当悔しがってましたし。

それからわずか5分後、正真正銘のゴールが生まれるわけです。

アシストは柳沢。つぶれながらも、足を伸ばして泥臭く入れるゴールもまたいいですね。

これは4点目で勝負が決するのかと思いきや、そこそこチャンスはありながらその後は膠着し、結局引き分けで終了。

Dsc00939

う~ん、負けなかったこと、3点は取れたことってのは評価できますが。

3戦終了時で勝ちなしはクラブ史上初という噂もちらほら。次は神戸ですか。

昇格組みには強いというのを信じますか。チーム状況は上向きなのは間違いないと思うので、

これまたまだ勝ちの無い、ちっちゃい彼が移籍した新潟2連戦で勢いをつけましょうや。

さて、試合で気になったことをいくつか。

・岩政・・・後半開始早々のインターセプト、「おっ?」と思わせてくれましたが、その後のミスキックは一体?

せっかくいいカットしたんだから、次につなげましょうよ。

しかし、マルキゴール後、あのプレッシャーの無い中で、コーナーへのクリアはいただけません。

そのコーナーで早いスタートから何故かノーマークの選手がいて、あっさり同点ゴール。

たぶんミスキックだと思いますが、DFとしてCBとして、あれは許されないミスですよ。

・中後・・・ナイスビューティフルFK。その後もなかなかいいキックしてましたね。これからセットプレイ期待しますよ。

ジェフに捨てられた男が古巣に見せたJ初得点。おめでとうございます。

フェルばりにどんどんミドルも突き刺してしまってください。

・ダニーロ・・・いろいろな方のブログを見ると、やはり酷評がまだまだあります。これも期待の現れでしょうか?

でも、自分は昨日フクアリで「あ、かなりよくなってるな」って思いました。昨日は自分的には及第点です。

守備やボール裁きで、ある程度レベルの高い選手だって所を見せてくれた気します。

は?甘いよ。っていわれるかもしれませんが、自分は今後のダニーロにかなり期待できると感じています。

・マルキーニョス・・・待ってました、鹿島での公式戦初得点!次は目指せハットトリック!

ただ、少しボール離れが悪いのが気になります。もう少しコンビで突破を試みてもよいのでは。

・柳沢・・・アシストは○です。でも、あのドフリーボレーはせめて枠に入れてください。

後半、交代の際、ゴール裏から拍手が起こったのは、純粋にたたえたのか、嫌味なのかよく分からず。

ただ、この外したシュートも、彼だからこそあそこのポジションに居たと信じています。

相手のチームには某エースに「ゴールを待っている」と弾幕が出ていました。

鹿島ファンも気持ちは同じです。アシストも動きのよさもいいけど、結果もお願いします。

さて、これでリーグは1週お休みで、その間にナビ新潟2連戦。

雪予報の新潟にはいけませんが、内容よければ鹿島にも行きますよ~。

ナビも今年は優勝しないといけないので、連勝して予選突破への勢いと、リーグ戦への弾みと、両方つけちゃいましょう。

|

« ファンタジーサッカー、第3節スタメン | トップページ | ナビスコ開幕。 »

「アントラーズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/199725/5736041

この記事へのトラックバック一覧です: 2007、J1第3節、VS千葉@フクアリ、レポ:

« ファンタジーサッカー、第3節スタメン | トップページ | ナビスコ開幕。 »