« ファンタジーサッカー、第4節スタメン | トップページ | ファンタジーサッカー、第4節結果報告 »

2007年4月 1日 (日)

2007、J1第4節、VS神戸@ホムスタ、レポ

Dsc00960

行ってまいりました、神戸まで。今年初のリーグ勝利を見届けるために。

ゴール裏は比較的サポ少な目でしたね。さすがに関西まで来ると、減るのでしょうか?

まあフクアリの倍以上のキャパがあるのも、そう思う一因でしょうか。

Dsc00961

スタメンはまあいつもどおりですね。ただ、この後、審判の発表時、鹿島ファンとしては

当然嫌な予感が、田代の足を川崎のGKがつかんでいたあのシーンと一緒に浮かんでくるわけですが。

Dsc00962

そしていざピッチへ。

神戸の感想ですが、ワールドカップで2試合ここで見ているんですが、昨日はなんか見難く感じました。

ピッチが近いのはいいことなんですが、角度の無い部分で見ていたせいか、ホーム側のゴール前まで行くと、

遠近感がつかめないんですよね。ダニーロのボレーも、よく分からずにサイドへ出てました。

遠征で、今日の夕方帰宅のため、多くの方が既にblogを書いていており、それを大まかに一通り読んで見ました。

まあ、みなさんの感想はだいたい似ていますね、だって自分だって同じ事思ってますもん。

今回は箇条書きで書いてみます。

・ダニーロのボレー、柳がいい浮き玉を出しましたね。よく考えると、まだゴールこそありませんが、

 ダニーロは1試合に1回は決まってもいいようなシチュエーションのシュートがあります。

 あとは結果が出れば流れが変わるのではないでしょうか。

 ずっと見ていると、やはり時たま見せる、華麗な足技はさすがと思えます。

 しかし、プロとは思えないパスミス・空振りが多いのもまた事実。ダニーロを使い続けるのは厳しいという意見も多いです。

 自分もそう思いたくなることが多々ありますが、フィットすれば相当怖いとい思いがあるので、もう少し我慢したいと思います。

・曽我端はなかなかいいセーブを見せてました。前半の決定機を足で防いだのはいいですね。

 あのバウンドがそのままゴールにはいりそうなときはちょっとヒヤッとしました。

 PKは手のひらが50cm上なら弾けてましたね。次も頼むぜ、守護神。

・そしていくら見てみ、どのチャンネルの解説聞いても、あのPKは違う!

 やはり岡田の名前で思った嫌な予感は的中。笛なったとき、神戸ファンだって喜ばなかった。

 すなわち、誰一人として、新井場のファールとは思っていないって事。

 自分はよく分かりませんでしたが、この後、比較的鹿島よりのお詫びジャッジに変わったそうな。

 その結果生まれたのがファボンのミラクルFK!あの瞬間は絶叫しました。

 NHKの放送を見ると、中後の側によって、ファボンが「俺がける」ってアピってますね。

 これでまた鹿島の武器が一つ増えました。あの距離でファボンが蹴れるってことは、

 敵からすれば気をつけないといけないポイントが増えること、いいことです。

Dsc00963

後半開始。この段階では、2点くらい入らないかなあって期待していたわけですが。

・後半は神戸のチャンスらしいチャンスは1.2回だけで、ほぼ鹿島ペース。

・しかし、相変わらずパスが回り、期待できそうな展開どまりで、ゴールの予感がしない。

・本山は2度続けてビッグチャンスをホームランに。せめて枠にお願いします。

・何故か左サイドにいた篤人がゴールまで一人で行ったのはナイス。

 シュートまで行くのもいいけど、あそこはパスでもよかったのかも。

・興梠のドリブルはすばらしい。今後に大いに期待できます。しかも試合終了後のコメント、君を好きになりました。

 与えられた時間が短くとも、その中で結果を出すことが求められている、それを理解しているすばらしさ。

 そのハングリー精神が、チームのレベルアップには必要。君を益々応援したくなりました。

・問題のPKもらえたんじゃないか?のシーン。DFはしっかりボールに行ってるし、興梠の足には当たってません。

 あれをPKとるほうが、審判としてのレベルが疑われるのでは?と思います。

 でも、鹿島戦では彼を2度と主審にしないで欲しいという思いは変わらず。

こんな感じです。これからはリーグ未勝利のチーム2連戦、カシマでは負けしか知らない名古屋戦と、

3連勝が求められる3連戦です。是非リーグ初勝利&2節残してナビスコDグループ首位に!

ナビスコは2位で予選突破すると、もれなくACLチームとの戦いなので、是非首位突破を。

野沢はボールを使った練習再開しているそうです。鹿島の春がいよいよ始まる!

|

« ファンタジーサッカー、第4節スタメン | トップページ | ファンタジーサッカー、第4節結果報告 »

「アントラーズ」カテゴリの記事

コメント

たろろんさん、訪問ありがとうございます。

O主審は二度と見たくないです。慎三の判定はあってると思いますが、イバさんのPKは・・・
去年の田代にしろ鹿島にとって不利益な判定が多すぎるし、なにより公平なジャッジが出来ない主審は早く辞めてもらいたいですね。
でも、一番の願いは審判に影響されないくらいの強い鹿島に戻ってもらいたい!ってことですかね。

あと、リンクさせてもらいました。

投稿: yu- | 2007年4月 2日 (月) 10時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/199725/5940420

この記事へのトラックバック一覧です: 2007、J1第4節、VS神戸@ホムスタ、レポ:

« ファンタジーサッカー、第4節スタメン | トップページ | ファンタジーサッカー、第4節結果報告 »