« ファンタジーサッカー、第5節スタメン | トップページ | 2007、J1第6節、VS横浜FC@日産、レポ »

2007年4月 8日 (日)

2007、J1第5節、VS大宮@カシマ

レポするきになれないので、しません。

大宮、相手も相当重症なようで、後半、曽け端がナイスセーブしたあのシーン以外、

失点の香りはありませんでした。

鹿島は柳沢にしろ、マルキーニョスにしろ、増田にしろ、フリーで打ったヘディング、

これだけで3点は取れたはずなのに、枠に行ったシュートは0です。

13本打っても、4本しか枠に行かなければ点にはなりません。

何が悪いのかすらもう分かりません。

まだ追いつけない勝ち点差ではありません、それは事実。

でも、今のままの鹿島では、もっと点差が開くのもまた事実。

監督解任とか言う人もいますが、別に監督だけが悪いわけではないと思います。

ダニーロが悪いという人もいます。試合を見てて、ダニーロが必ずしも悪とは思えないシーンでも、

またダニーロだよって雰囲気あります。冷静に見たとき、本当にそれはダニーロだけのミスですか?

何かチームがちぐはぐしてるせいで、応援してるほうも、なにかに責任を押し付けようとしてません?

何か一つが悪いわけじゃないです、全部が悪いんです。

カシマでは勝てない名古屋、蓋を開けてみたらJ1では通用しないザル守備の横浜FCと

挽回するには十分なチャンスが与えられてます。もう一度、栄光を。

名古屋はナビスコは捨ててる感もあるので、勝機は十分あります。

応援はやめません、「勇気と自信を持って!」アントラーズ、大好きです。

好きだからブーイングもします。でも、最後は応援に報いてください。

早々と今年のタイトルチャンスは11月からってのはイヤです。

|

« ファンタジーサッカー、第5節スタメン | トップページ | 2007、J1第6節、VS横浜FC@日産、レポ »

「アントラーズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/199725/6022295

この記事へのトラックバック一覧です: 2007、J1第5節、VS大宮@カシマ:

« ファンタジーサッカー、第5節スタメン | トップページ | 2007、J1第6節、VS横浜FC@日産、レポ »