« 鹿島ファンにとって最良?の1日 ~本田引退試合は93年CS再現へ!編~ | トップページ | 待ってました!リーグホーム初勝利! »

2007年5月11日 (金)

鹿島ファンにとって最良?の1日 ~ナビスコ大勝&最良の結果編~

さて、今度は一昨日のナビに話を進めます。

ダニーロがいなかったからという、たらればの話はしません。

一応まだダニーロへの期待をを捨てていない、悪あがきしている人間ですから。

これを作成時、まだフジテレビ739の録画試合は見ていないので、試合詳細は分かりません。

自分も多くの鹿島ファンと同様、ライブアントラーズ片手に、J'S GOALの速報をPCでにらめっこしてました。

気づくと、ヨンセンのゴールで0-1に。これで4試合連続先制点献上。

試合内容が鹿島有利っぽかっただけに、前半終了までスコア動かなく半分あきらめ。

少し仕事で席を離れてたら、PCを見た上司が一言「鹿島4-1で勝ってるよ」と。

自分の耳を疑いましたよ、後半開始、まだ20分ですよ?

前に去年の天皇杯ホンダ戦同様、一度きっかけをつかめればまた強くなるのでは?と書

きました。

予想が当たることを信じてます。

さて、その裏で、鹿島にとってはこの上無い結果になっていたこと、みなさんご存知ですか?

そう、甲府と新潟が引き分けていたんです。

①甲府が勝っていた場合

最終節、鹿島が直接対決で勝っても勝ち点12で並び、得失点差で2位の可能性があった

②新潟が勝ってた場合

新潟は次の名古屋戦で勝つ可能性が高いので、鹿島は甲府に勝っても2位となる可能性が高かった

で、鹿島が勝ち点12なら、まず2位で突破となったでしょう。

さて、ここで今年のナビスコのレギュレーションを確認しましょう。

準々決勝は各組1位同士の対決、各組2位のうち上位2チームは片方が浦和と、片方が川崎と対決、です。

まあ優勝するためにはどこかで戦う必要があるんですが、

現在の1位突破しそうなチームが「広島、千葉、大宮、横浜FM、横浜FC、大分」ですよ?

やっぱり少しでもやりやすい相手と戦いたいですからね。

鹿島は次に勝たなければ予選敗退、勝てば文句無く1位通過という分かりやすい状況になりました。

ナビの最終戦は2週間先ですが、せっかくナビで手に入れた勢いをさらにつけて、ホーム初勝利、磐田戦へ期待しましょう。

|

« 鹿島ファンにとって最良?の1日 ~本田引退試合は93年CS再現へ!編~ | トップページ | 待ってました!リーグホーム初勝利! »

「アントラーズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/199725/6373929

この記事へのトラックバック一覧です: 鹿島ファンにとって最良?の1日 ~ナビスコ大勝&最良の結果編~:

« 鹿島ファンにとって最良?の1日 ~本田引退試合は93年CS再現へ!編~ | トップページ | 待ってました!リーグホーム初勝利! »