« 2007、J1第18節、VSFC東京M@カシマ | トップページ | ナビスコ準々決勝、1st leg(AWAY)① »

2007年7月 7日 (土)

明日は広島戦、ナビスコ準々決勝。

いよいよ、明日はナビスコ準々決勝、1st leg。今回、鹿島はまずアウェイスタート。

ホームとアウェイの順番が逆であれば、両方見に行ける日程であったのに、

さすがに広島に日曜の夕方には行けないので、テレビ観戦です。

そのテレビ観戦、e2組の自分としては、23:50からの録画放送まで、どうやって情報を

遮断しようかと思っていたら、しっかりch802で生があるじゃないですか!

入ってて良かったよ、e2。

さて、ナビスコはアウェイゴールルールがあるので、おのずと戦い方は決まってきます。

その前に、ひとつ、簡単なデータに触れておくと、広島は予選6試合中4試合無失点、

平均失点数も1点未満(6試合で5失点)で、リーグ戦メンバーに比べて、堅守だそうな。

しかし、鹿島は予選16チーム中、実は最多の12得点。

(2位のG大阪が10点。2桁得点はこの2チームのみ。)

ナビ予選で考えれば攻撃の鹿島VS守備の広島ってところでしょうか。

さて、メンバーですが、情報を色々見ますが、FWは田代か柳か分かりません。

田代は何故かナビは絶好調で、2試合4得点ですからね。

練習では柳がサブ組みにいたようなので、スタメンは田代でしょうか。

選手登録が完了していない満男は、明日はベンチ外です。

で、戦い方ですが、自分は簡単に

「1戦目は0-0であればホームチームの勝ち、1-1以上の同点はアウェイチームの勝ち」

と考えてます。0-0であれば、2戦目アウェイに回ったチームは引き分けで

トータルで見たときに勝ち(1-1以上)か引き分け(0-0)になり、負けはありませんから。

と、いうわけで、明日の鹿島に求めるものは、

「最低でも1得点以上とって引き分け以上の結果」という至ってシンプルなものです。

まあ、10冠目をまず11月に国立で達成するので、そんなネガティブな結果ではなく、

アウェイで2点差以上つけて無失点で勝つという、完璧な勝利ですけど。

ちなみに、何故か天皇杯で、甲府に8-22で負けるという、ラグビーのようなスコアの夢を見ました。

茂原には途中の段階で5点取られてました。ありえない話ですが、

「見た夢は人に話すと正夢にはならない」という言い伝えを守り、ここに記しておきます。

|

« 2007、J1第18節、VSFC東京M@カシマ | トップページ | ナビスコ準々決勝、1st leg(AWAY)① »

「アントラーズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/199725/7063388

この記事へのトラックバック一覧です: 明日は広島戦、ナビスコ準々決勝。:

« 2007、J1第18節、VSFC東京M@カシマ | トップページ | ナビスコ準々決勝、1st leg(AWAY)① »