« 2007、J1第24節、VS川崎@カシマ、レポ | トップページ | あれ?いつのまに日にち変更? »

2007年9月23日 (日)

2007、J1第26節、VS新潟@カシマ

3週間ぶりの更新になってしまいました。

先週の名古屋戦は、今シーズンのリーグ戦で初めて生観戦(スタジアムorTV)出来ませんでした。

それどころか、結果を知ってしまったために、未だに録画も流し目で前半のみを見ただけです。

嫌な記憶をあえて持たず、今日の新潟戦に挑みました。

開始早々、あっさり矢野に振り切られ、先制点献上。

嫌な予感が過ぎるものの、払拭してくれたのは今年リーグ戦では不振にあえいでいた田代。

田代のゴールは気持ちがこもっているから好きです。

そして前半のうちに、もう一度、その位置のボールをダイビングヘッド?というボールでしたが、

綺麗なコースに入り、GKお手上げのナイスゴール。去年の活躍を思い出しました。

後半に入って、いい時間に野沢の追加点。左足でしたね。

後半戦9試合で3+1(千葉戦の誤審分)。野沢も乗ってきましたね。

試合内容は、早々の失点シーン以外は終始鹿島ペース。ピンチ他にありましたっけ?

曽ヶ端のあの時間、あの点差で不用意な報復行為はいただけませんが、次節出るのは小沢なのでよし。

しかし、気持ちは分かりますが、あの行為はいけませんよ。

そしてそこから終了までの5分間、なぜ主審はあからさまに鹿島を嫌うジャッジを?

特に2つ目、ダニーロなんか豪快に足すくわれてますよ?しかも相手DFボール全く触ってませんよ?

3つ目のゴール裏が一気に爆発した興梠のはハンドを先にとっていたので、まあ仕方ないかと思いますけどね。

試合終了のコール時、勝っているのに歓声の沸かないスタジアムは初経験です。

家帰って録画見ましたが、ブーイングも、最近ちょっと回数の多い「審判、審判、ーーー」ってやつも、

どっちも音声カットしてますね。まあ放送側の気持ちも分かりますが、ありのままの放送も大事ですよ。

浦和がしっかり勝ってしまったので、また一歩優勝が遠ざかりましたが、可能性が0になるまで前進あるのみ!

ここ4試合続いているアウェイ惨敗→ホーム快勝の悪い流れを、次で断ち切りましょう。

甲府に不覚を取った広島です。ナビ1戦目で自滅したあの場所です。借りを返しましょう!

|

« 2007、J1第24節、VS川崎@カシマ、レポ | トップページ | あれ?いつのまに日にち変更? »

「アントラーズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/199725/8065829

この記事へのトラックバック一覧です: 2007、J1第26節、VS新潟@カシマ:

» 第26節 J1 [気になるメモ]
今日は「第26節 J1」が気になりました。 [続きを読む]

受信: 2007年9月23日 (日) 08時18分

« 2007、J1第24節、VS川崎@カシマ、レポ | トップページ | あれ?いつのまに日にち変更? »