« 明日の大分戦と,小ネタ2つ。 | トップページ | 第87回天皇杯、4回戦、水戸ホーリーホック戦@カシマスタジアム »

2007年10月28日 (日)

2007、J1第30節、VS大分@カシマ

台風直撃は分かっていたので、カメラは持参せず。

気合入れて駐車場からポンチョ着るも、スタジアム着いたときは下半身びっしょり。

そして、スタジアムについて真っ先に思ったこと。

「人少なっ」。前売りで14000枚弱売れてたんですけど、天気が天気なので仕方ないですね。

さて、試合ですが、雨がひどすぎて、グランド中央部分はボール止まりまくり。

インターセプトからサイドへパス!のはずが、ボールが止まってしまい、逆にカウンターに。

そんなシーンが試合中多数。そんななか、途中から大分はロングシュートが増えましたね。

確かに今日のコンディションではセットプレーかミドル・ロングシュートじゃないと

点ははいらなそうですね。

さて、1点目ですが、やっぱりFKから。小笠原の絶妙FKに岩政がよく合わせ、GKは

文字通りお手上げでした。そのままポストに激突していた岩政の気持ちが伝わるゴールでした。

後半の2点目、相手がカットするも、ドリブルできず、その隙を見逃さなかった本山がカット。

綺麗にパスが繋がり、野沢がフリー!かと思いきや、田代がカット。

そのまま振りぬいたシュートは、運良くゴールに。

家帰って見たMOYでは岩政が「触んなよ」って思ったと言ってましたね。

鹿島ファンとしてはこの「田代」ゴールで、今日の勝ちを確信。

そして問題の?3点目。サポも誰のゴールか分からず、

「オーオーオー オーオーオー アントラーズ」で誤魔化し。

スタジアム発表で「田代」となり、ゴール裏からは田代コールが。

試合後の小笠原コメントでは最初は触っていないといっていたのに、触ったと言い出したとあり、

MOYでは岩政はノーコメントと言ってました。スローを見ても、田代が触ったようには・・・。

まあオウンゴール扱いよりは田代ゴールのほうが凄く嬉しいので、田代ゴールのままで。

Jリーグが訂正しないことを祈ります。

4試合前、勝ち点46にたどり着いた4位柏が、3位48の鹿島を意識して?今後の目標を

TOP3に変更といってから、柏は4連敗も5位でキープ、鹿島は4連勝するも差縮まらずの3位ですが、

4試合も残して鹿島の年間4位以上が決定しました。(柏の4位以下も決定)

まあ目標はあくまで奇跡の逆転Vなので、4位とか3位を狙ってるわけではないのでどうでもいいんですけどね。

つい1ヶ月前までは浦和の前に横浜FM・柏と好調チームと戦わなくてはいけないと思ったんですが、

1ヶ月の間に浦和前には取りこぼしの許されない調子の上がらない2チームとの対戦に変わりました。

少なくとも33節を消化試合としないためにも、浦和には明日を含めた3試合で、

1勝以内に抑えて貰わないといけない他力本願ですが、可能性は0ではありません。

少なくとも鹿島は得失点差も上乗せする大勝で、自分たちのできることはしました。

あとは名古屋や川崎を応援するのみです。

G大阪は取りこぼしたので、ついに差は1。もうJリーグ2強時代とは言わせないぜ。

|

« 明日の大分戦と,小ネタ2つ。 | トップページ | 第87回天皇杯、4回戦、水戸ホーリーホック戦@カシマスタジアム »

「アントラーズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/199725/8645020

この記事へのトラックバック一覧です: 2007、J1第30節、VS大分@カシマ:

« 明日の大分戦と,小ネタ2つ。 | トップページ | 第87回天皇杯、4回戦、水戸ホーリーホック戦@カシマスタジアム »