« 2007、J1第30節、VS大分@カシマ | トップページ | 2007、J1第31節、VS横浜FM@日産 »

2007年11月 4日 (日)

第87回天皇杯、4回戦、水戸ホーリーホック戦@カシマスタジアム

どうせ観衆なんて3000~4000人だろうと思ってたら、考えが甘かった。

水戸だからアウェイもなかなか人がいて、日曜の天気のいい昼間、訪れたのは7005人。

去年のナビ惨敗後、平日ナイター1200人を基準にしたのが間違いでした。

試合は大量得点を期待してましたが、がちがちに守る水戸相手に、以外とチャンスは少なく、

点数は前後半1点ずつの2点のみ。良く言えばしっかり勝ちきったですが、欲を言えばもっと点が欲しかった。

水戸のカウンターにしっかりはまってしまい、危ないシーンもちょっとあり。

新しいユニには天皇杯エンブレムが良く映える!と思うので、是非お願いしますよ。

まあトーナメントの緒戦は難しさがあるだろうから、まあよしとしましょう。

しかし、田代は急激に頼もしくなってますね。いやあいいことです。

2点目入ってからは水戸も少し前に出てきたので、チャンスも増えました。

柳沢も、マルキーニョスも、そして興梠も少し強引気味に、見方にパスはせずにシュートってシーンあり。

激しいポジション争いで、皆が危機感を持って、俺が決めるんだと強引に行くのも悪くないですね。

まあ大勢が決していた後なので構いませんけど、接戦だったらもっと回りも使ってくださいね。

大分戦と同様に、試合終了と同時にMax Volumeの合唱スタート。

2番途中で選手はゴール裏に到達したわけですが、合唱終わるまで待ってから、皆でバンザイ。

選手は待っててくれたわけですが、まああのタイミングでは待つしかなかったとも思いますけどね。

さて、4強までの道のりを考えると、甲府→柏or名古屋のはずが、なぜか柏は今日で消えました。

ってことは、甲府、名古屋が4強への対戦となりそうです。ナビスコの予選みたいですね。

取りこぼしが若干怖いですが、まあ4強までは固そうです。

それはさておき、ひとまず天皇杯は忘れて、リーグ戦に集中しましょう。

そうそう、マリノスが相手チームに販売を託す、初の試みをしてるそうです。

一部相手チームに収益が入る代わりに、集客アップを狙うとのこと。

アウェイの試合を見ても鹿島に利益が出るのはいいことです。

鹿島在住の方は、コンビニでチケットは買わず、クラブハウスで買いましょう。

そうすれば鹿島の利益アップ&日産での赤率アップになりますよ。

ちなみに、アウェイ側自由席(ゴール裏)のみで、横浜FC戦時とは違い、1階席のみ開放のようです。

|

« 2007、J1第30節、VS大分@カシマ | トップページ | 2007、J1第31節、VS横浜FM@日産 »

「アントラーズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/199725/8758825

この記事へのトラックバック一覧です: 第87回天皇杯、4回戦、水戸ホーリーホック戦@カシマスタジアム:

« 2007、J1第30節、VS大分@カシマ | トップページ | 2007、J1第31節、VS横浜FM@日産 »