« いよいよフィナーレ、J1・2007シーズン | トップページ | 一夜明けて、余韻をかみ締める。 »

2007年12月 1日 (土)

奇跡は起きた!10冠達成!

奇跡は起きた!5年越しの悲願、10冠目達成!

試合中、友人から「このまま全試合前半だけなら良いのにね」

返信には「浦和は引き分けか?浦和の情報は試合終了後まで入れないで」と。

試合終了前、帰宅するファンを見て、ダメだったかと少し諦め。

しかし、ピッチ入り口付近にいる多くのスタッフを見て、少し異変を感じる。

そして試合終了。はしゃぎながら歓喜するスタッフ達。え?これは優勝か?

しかし、周りは誰も浦和戦の状況を知らず、どうなんだどうなんだ?状態。

そこで、今日は封印していた携帯での他会場情報チェック。

そこに表示されたのは横浜1(後半42分)0浦和の文字。

実際に浦和に残された時間がどれほどかは分からないけど、引き分けでも鹿島は優勝なので、

その段階で優勝を確信。あとはピッチ上の選手達と、いつの間にかに映されていた浦和戦を観戦。

音はなかった(聞こえなかっただけ)だけに試合終了の瞬間は、周りの反応任せ。

そして、確定していた優勝が、決定に変わった瞬間。この時、この場所に居れて、本当に良かった。

来年の新ユニには、大きな星が一つになるんだね。良かった、良かった。

2005年、独走から鹿島は悲劇を経験した。去年はナビスコで涙を呑んだ。

その悔しさは、確実に鹿島を大きくした。その結果、1つの結果を得られた。

「2007、Division1、Champion:Kashima Antlers!」

|

« いよいよフィナーレ、J1・2007シーズン | トップページ | 一夜明けて、余韻をかみ締める。 »

「アントラーズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/199725/9207451

この記事へのトラックバック一覧です: 奇跡は起きた!10冠達成!:

« いよいよフィナーレ、J1・2007シーズン | トップページ | 一夜明けて、余韻をかみ締める。 »