« マジか?それはノーマーク。 | トップページ | 仙台戦後の雑感 »

2007年12月22日 (土)

第87回天皇杯、準々決勝、VSHonda FC@仙台、テレビ観戦

鹿島ファンとしては、逆ブロック、G大阪の決勝進出は一番嫌なわけで、

当然の様に鹿島戦の前までは清水を応援していました。

が、延長突入=鹿島戦放送時間短縮を意味するわけで、延長は期待しませんでした。

しかし、希望は打ち砕かれ、開始30分の出来事は全く分かりません。

清水を応援してましたけど、ガンバが先制した段階で清水の同点は諦めました。

延長戦投入でさえブルーなのに、PKまでされちゃあ。

で、前置きが長くなりましたが、試合については簡単に。

正直、どうせ大差で勝つんだろ?って楽観視してました。結果はご覧の通りで。

JFLといえど、下手なJ2よりも強いのは間違いなささそうなホンダさん。

柏、名古屋が勝てなかったのは、決してまぐれのみではないことは良く分かりました。

しっかり引いて、カウンターで勝負というチーム、あそこまで徹底されると、

鹿島もビッグチャンスというのはあまり作れず。まあ勝ったからよしなのかもしれませんけど。

別に、シーズンが終わろうとしてるこの段階で、内容は強く求めません。

1年間積み重ねてきたものの集大成だし、オフに突入すれば、

春からは今のチームをベースに、また新しいチームつくりが始まるから。

相手が勝って当たり前、しかも社会人(ノンプロ)と考えたら、難しいのもまた事実。

とりあえず、なんだかんだで勝ちきるところが今の鹿島の成長した姿と捕らえておきます。

既に手元にある国立2試合分のチケット、とりあえず1試合は

無駄にならないことが決定しましたので。

で、渦中の柳沢ですが、去年同様、準々決勝でチームの窮地を救ってくれました。

数々の残留希望の横断幕が出ていましたね。

柳沢の中では、結果を残したことで、さらに移籍の思いが強まるのでは?とも思います。

優勝すれば、さらに遣り残したことはないという思いが強まるだろうし、

結果が出せるんだから、まだまだスタメンでいけるとも思うだろうし。難しい。

スタンドから、何故か聞こえる柳コール、出場後はいつもの3倍以上はありそうな柳コール。

サポーターも精一杯の愛情を注いでいるんですね。その思い届くかなぁ。

|

« マジか?それはノーマーク。 | トップページ | 仙台戦後の雑感 »

「アントラーズ」カテゴリの記事

コメント

たろろんさん、ありがとうございます。こちらの方のリンクも貼っていただいて嬉しいです(^^)

にしても、同じような気持ちでテレビを観てはったんですね(笑)
私も「ガンバ負けろ~」「でも延長は嫌だ」って感じで観てました。勝つんだったら90分で決着つけてくれって思ってましたよ。
これって次週も同じなんですよね(たろろんさんは参戦されるんですね。羨ましい~)
まあどちらにせよガンバが勝ち上がって来るでしょうし、こちらも負けないよう、そしてリベンジを果たせるようにしたいですね。
ではまた!

投稿: ぐで | 2007年12月23日 (日) 00時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/199725/9524302

この記事へのトラックバック一覧です: 第87回天皇杯、準々決勝、VSHonda FC@仙台、テレビ観戦:

« マジか?それはノーマーク。 | トップページ | 仙台戦後の雑感 »