« あまり報道されない記念ゴール | トップページ | 開幕3連勝!ダ・ダ・ダニーロ!  »

2008年3月20日 (木)

ACLも首位キープ!2連勝!!

平日開催にもかかわらず、仕事まで休んで生の、アジアの戦いを、見てまいりました。

去年からずっと応援しているダニーロ、試合前にはクラハによって、ダニーログッズを購入。

これが功を奏したか?はたまた・・・・。

さて、試合ですが、何点取られようと相手のDFラインに常に4人から5人いるのは変わらず。

前半はあまりにも精度の悪いパスの連続に、サポーターもいらいらモード。

そういえば、前半、応援らしい応援はほとんどなかったのはなぜでしょうか。

前半の唯一の見所は、本山の芸術的シュート。見事なトラップからの反転シュートでした。

田代が目指す形に近いのかしら?

後半は開始早々、本山が個人技に近い形で追加点。

2-0になると相手の集中力も切れたか?後はゴールラッシュ。

新井場のバー直撃シュートや、FKからのミドルなど、攻撃に関してはキレキレです。

そういえば、日刊にゴールを狙うと書かれた青木も、前半早い時間に訪れた

ビッグチャンスをモノに出来ませんでした。

途中2トップ両方替えがありましたが、佐々木はほとんど何も出来なかった感じ。

興梠はうまく抜け出してシュートも、枠に弾かれる場面がありましたが、

FWとしてのセンスが光りました。いやあ、興梠のゴールは見たかった。

そういえば、あの執拗なまでのCK時の田代コールは何だったのでしょう?

試合を締めくくったのは、鹿島の切り札としての価値を急激に高めつつあるダニーロ。

左利きの彼が、右足ではなった芸術シュート。

ダニーロは打った瞬間、すでに左手にはガッツポーズが。

目出度くゴールネットを揺らした後はちゃんとその手が挙がります。

打った瞬間ゴールを確信できるような、納得のいくイメージ通りのシュートだったようです。

このゴールを見て、試合前に買ったダニーログッズに、サインを貰おうと決めました。

いつになるかは未定ですけどね。

さて、これで鹿島は他のチームがナビ2連戦を行っている間、しばしの休憩です。

調子の戻らない田代、今年一番過密スケジュールな内田の疲労は心配ですが、

しっかり休める人は休んで、3節の横浜戦に備えましょう。

G大阪は韓国のチームにACLで勝ったで、調子が戻るかもしれません。

しかし、川崎・浦和の足踏みはまだ続いています。一気に鹿島は走っちゃいましょう。

|

« あまり報道されない記念ゴール | トップページ | 開幕3連勝!ダ・ダ・ダニーロ!  »

「アントラーズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/199725/11572744

この記事へのトラックバック一覧です: ACLも首位キープ!2連勝!!:

« あまり報道されない記念ゴール | トップページ | 開幕3連勝!ダ・ダ・ダニーロ!  »