« 開幕4連勝!内田復活!田代初ゴール! | トップページ | 千葉戦の写真。 とちょっとした決意。 »

2008年4月 6日 (日)

2008、J1第5節、VS千葉@カシマ

去年、同時期に大宮戦をしたとき、観客数は10000人を切っていたように思います。

それが昨日は17000人。開幕2試合がどっちも20000人オーバーであったことを考えると、

優勝&開幕ダッシュの集客力は凄いですね。

さて、試合ですが、心配された満男さんは問題なく元気なところをアピール。

今後の連戦を考えたら、この強行出場が吉か凶かは難しいところですが、

監督がGOと判断したのなら、きっと大丈夫なんでしょう。

その辺も信頼できる監督ってのもいいですね。酷使による長期離脱だけは防いで欲しいので。

さて、試合ですが、新潟戦同様、前半20分も立たないうちに、田代のゴールで勝利は決まりました。

後はスコアだけの問題ですが、FW祭りで全員1得点の4得点!

オフィシャルでは「PKから1点返されたもののフォワード全員がゴールを決め、鹿島は4-0と快勝」

とありますが、勿論1点返されているので4-1で圧勝でした。

千葉には決定機らしい決定機はなく、当然の結果ですね。

守備的な部分では本山のほうがいいのかもしれませんが、攻撃面で見ると、

少なくともダニーロが明らかに劣るということはないと思います。

去年のスタメン時代のときのように、ファンが冷ややかな反応をすることもなくなった?

ダニーロ・マルキラインは、ゴールにこそ直結しませんでしたが、いいパス何本も出てましたね。

試合終了間際には興梠が野沢からのアシストで今季初ゴール!

FW4人全員が結果を残すことで、確実に競争力が上がり、チーム力も上がります。

少数精鋭とはまさにこのこと、頼もしい限りです。

興梠が決める前には、出場からわずか2分で佐々木もゴール。

今シーズンは途中出場すれば必ず得点する好調ぶり。

去年見られた突破、というのは今年はまだ少ないですけど、ACLといい、

昨日のゴールといい、嗅覚が素晴らしいですね。札幌戦のゴールは技ありですけど。

昨日のゴールはダニーロの完璧な落しから生まれたものなので、

ダニーロコールもして欲しかったです。佐々木の後ろには大岩さんも居りましたが、

大岩さんよりも若くて途中出場の竜太のほうがチームは勢いに乗れるので、

それはよしってところですね。

さあ、ここからはフリークスにもあった、今シーズンを決めかねない4連戦です。

ACLを見れば予選突破の可否が決まり、リーグを見ればなんだかんだで4位5位にまで

上がってきた浦和・G大阪が相手です。

去年、4月の浦和戦、8月のG大阪戦と、どちらも上り調子だったチームが、

苦杯を飲まされた相手。この連戦で叩いてしまえば、一気にさらなる加速が出来ます。

鹿島が樹立したリーグ16連勝(延長含む)に並べる(90分勝利のみ)チャンスです。

日程・相手とも厳しい日々が続きますが、1戦ずつ着実に行きましょう。

|

« 開幕4連勝!内田復活!田代初ゴール! | トップページ | 千葉戦の写真。 とちょっとした決意。 »

「アントラーズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/199725/12348813

この記事へのトラックバック一覧です: 2008、J1第5節、VS千葉@カシマ:

« 開幕4連勝!内田復活!田代初ゴール! | トップページ | 千葉戦の写真。 とちょっとした決意。 »