« 日本代表候補発表 | トップページ | 大宮戦 »

2008年4月26日 (土)

首位再浮上のチャンス!

G大阪戦やACL北京戦など、大きなイベントがあったにもかかわらず、更新せず。

理由は引越しによるゴタゴタと、インターネットの一時不通。もう大丈夫です。

さて、今日の試合で、ついに名古屋が歩を止めました。

これで鹿島は3節ぶりに首位奪還するチャンスです!

3試合連続無得点や、マルキ離脱中(負傷者多数)など、不安要素はありますが、

きっと4試合ぶりにスカッとした勝利を見せてくれるでしょう。

明日は仕事が自宅待機なので、残念ながら大宮には行けません。

テレビの前で勝利の瞬間を見届けたいと思います。

話は変わって、今日の京都VS浦和戦。

一部しか見てませんが、まず森岡へのイエローはしっかりボールに行っていただけに

「?」な内容。その後、田原が退場。阿部への報復と見たらしいのですが、

リスタートは京都から。解説者も「もっと早く笛を吹いてさえいれば違った展開になったのでは」

とのこと。至極ごもっとも。浦和よりな判定に見えたのはきのせいでしょうか。

その2点以外ははっきり見てないので、何ともいえませんけどね。

この試合、ついに高原が2得点決めました。目を覚まさないでくれればいいんですが。

|

« 日本代表候補発表 | トップページ | 大宮戦 »

「アントラーズ」カテゴリの記事

コメント

おひさしぶりの更新ですね^^
京都VS浦和は私もテレビ観戦していましたが、同じ印象を持ちました。森岡のあれがイエロー?というものだし、田原の一発レッドも、審判が機を伺っていたようにさえ感じました。
そもそも京都はその前の試合で、シジクレイら主力選手が不可解なカード連発で退場させられており、なんだかこのあたりにも嫌な空気を感じてしまいます。
その他のジャッジについても何故か浦和寄りに見えました。もっとも得点差がついてからはそういうのもなくなりましたが。
特に阿部や闘莉王はカードから守られてますね(日本代表特権?)

高原は調子に乗ると厄介ですが、2~3試合抑えてくれればまたヘコんでくれるでしょう。

今日はテレビ観戦なのですね。最近、テレビ放送はやたらとアップが多くて観づらいのですが、私もテレビ観戦なので、いい製作者に当たることを願ってます^^;

投稿: ぐで | 2008年4月27日 (日) 10時57分

ぐでさん、コメントありがとうございます。
テレビは、編集の当たり外れは大きいですよね。
先日の、京都が3人退場になった試合、
どんなプレーだったのか見たくて、録画したんですよ。
そしたら、アタリバでしたっけ?の退場シーンは
プレーが捕らえられてなく、リプレイも全くなしでした。
ってことは、編集の技術云々ではなく、
カメラワークの問題ですかね。
内容・結果・カメラワークすべてでストレスフルな試合を期待しましょう。

投稿: たろろん | 2008年4月27日 (日) 11時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/199725/20589303

この記事へのトラックバック一覧です: 首位再浮上のチャンス!:

« 日本代表候補発表 | トップページ | 大宮戦 »