« ACL終了。 | トップページ | 今年最大のポイント? »

2008年9月29日 (月)

首位奪還見えた!快勝の清水戦。

一時、名古屋と勝ち点差が5開いたわけですが、

水曜に未消化試合を勝利で終えればあっさり首位再浮上になりました!

で、試合ですが、久々にスカッとした試合でした。完勝ですね。

試合後、長谷川健太監督も言ってたようですが、今日は鹿島が良かったですね。

青木の今シーズン2ゴール目が、またもや自分からは逆側のゴールだったのが

残念ですが、自らを祝うバースデーゴール。なんか通算5点目で、初の鹿島ゴールだそうです。

で、今日何よりも光って見えたのが中後。素晴らしいインターセプトを何度見せたことか。

小笠原不在の不安を一気に吹き飛ばしてくれるような活躍でした。

そもそも、去年、開幕から、小笠原復帰後もしばらくボランチのスタメンだったんです。

代役として不足なし、というか代役なんて言わせないって活躍でしょう。これからも頼みますよ。

攻撃も、久々に綺麗に2点取りました。2点目はマルキと興梠、2人で清水守備陣を

けちょんけちょんにしてしまいましたね。高さはないですが、かなりいい2トップです。

マルキはこれで18得点。(他の人たちは)残り7試合で6点以上取らないと

マルキに並べないので、マルキの得点王は98%決まりですね。

去年のジュニーニョと今年のマルキだと、去年のジュニーニョのほうが怖い感じしますが、

去年のジュニーニョが22点だったと考えると、今年のマルキのほうが決めてるんですね。

水曜は大宮戦です。最近良い試合をした次の試合はボロボロになるという

悪い流れがありますが、その流れを断ち切り、ここで奪首し、一気に駆け抜けましょう。

アデレードにしろ、クルブチにしろ、ACLは逆側のほうが強そうなので、

連覇で世界への扉が開く確率も高そうです。

余談ですが、鹿島からの帰り道、今日のプレイヤーズチョイスは中後、MOYは青木と

予想しましたが、結果は綺麗に逆でしたね。

今日の試合ならMOYが中後は納得です。

|

« ACL終了。 | トップページ | 今年最大のポイント? »

「アントラーズ」カテゴリの記事

コメント

こんにちは^^
清水戦、久しぶりの快勝でしたね~。後半もう1点取ってダメ押し出来ればいうことなしだったんですが、これは次に期待ですかね。

ダニーロ・本山のスタメンというのはもう変えないみたいですね。今回のように先制出来るとこの形は強いと思いますが、先に点を取られる展開だと、流れを変えられる選手がいないのでちょっと厳しいかも。野沢はベンチにも入っていなかったし。マルシーニョもちょっとどうだろという感じで。
脅威の決定力を誇っていた頃の佐々木が復活することを願ってます^^

大宮戦も負けられませんね。こことガンバ戦を連勝出来れば流れに乗れそうな気も。清水戦のような気持ちの入ったプレーを見せて欲しいですね。

ちなみに最後に試した3ボランチはどう思いましたか?(時間短かったですが)自分はなんか不安定な気がしたので、怖いという印象です。

投稿: ぐで | 2008年9月29日 (月) 18時22分

ぐでさんコメントありがとうございます。
ダニーロ・本山が今は一番良いかもしれませんね。
マルシは結構微妙で、まあ時間がまだまだ必要かと思います。
野沢が復活しないことには、今ベンチに負けているときのカードが無いのは痛いですね。
ベンチダニーロはかなり効果があったんですけどね。
田代にいたっては、途中出場では全く役に立ってないですからね。
最後の3枚ボランチには、すいませんが気づきませんでした。
アデレードの第2戦用戦術のオプションかとは思っていたんですが、
初戦引き分け&小笠原不在で、試すことなく消滅した
オプションくらいに考えていました。
今度またそれらしき状態になったらしっかり観察してみます。

投稿: たろろん | 2008年9月30日 (火) 22時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/199725/24106125

この記事へのトラックバック一覧です: 首位奪還見えた!快勝の清水戦。:

« ACL終了。 | トップページ | 今年最大のポイント? »