« 前半終了、2-0 ! | トップページ | ACL決勝トーナメントの行方。 »

2009年5月 6日 (水)

予選突破決定!

叶うならほしいと思った3点差、それが現実となった後に、

3点差では鹿島=水原という事実。AWAYゴールは適用されないんですね。

しかし、代役の大岩が決めた見事な先制弾、そして続くマルキの2ゴール。

無事に最低限ほしかった勝利を手にし、さらに3点差まで付けました。

しかし、この段階ではまだ次戦大敗で予選敗退の可能性を残しており、

まだまだ気は抜けないと思っていたところ、夜に吉報が届き、

上海が取りこぼしたため、鹿島の予選通過が決定しました。

鹿島が首位通過にならないのは次戦で鹿島●かつ水原○かつ

得失点差で8差をひっくり返されたときのみで、ほぼ首位通過となりそうです。

AWAYでのSAF戦以降言い続けてきた「最後の青木のゴールはほぼ無意味」

というのは結局嘘で、結果的には大きな意味を持つ1点となりました。

残念なのはもし今日4点差で勝っていれば、今の段階で首位通過まで決定し、

邪悪なAWAYの地、中国へ主力を連れて行かずに済んだということです。

(実際には見ていませんが、今日の川崎戦はリアルカンフーサッカーだったらしい)

いずれにせよ、最終戦のAWAYが楽な気持で乗り込めることだけは

決まったので良しとしましょう。

ちなみに、1位通過の場合はカシマで名古屋か北京との対戦、

(このグループは混戦のため、名古屋予選落ちの可能性は十分あり)

2位通過の場合は万博でガンバと対戦というカードになりそうです。

追記:組み合わせを逆にとらえていました。訂正しました。

1位通過の場合、カシマでFCソウルとの対戦、

2位通過の場合はAWAYで名古屋か北京国安との対戦となりそうです。

|

« 前半終了、2-0 ! | トップページ | ACL決勝トーナメントの行方。 »

「アントラーズ」カテゴリの記事

コメント

いつも楽しく拝見しています。昨日の試合は、本当に素晴らしかったですね。それだけに、最後のマルキのゴールが決まっていれば・・・・。と思ってしまいます。ところで、

>ちなみに、1位通過の場合はカシマで名古屋か北京との対戦、
(このグループは混戦のため、名古屋予選落ちの可能性は十分あり)
2位通過の場合は万博でガンバと対戦というカードになりそうです。

とありますが、

鹿島1位の場合には、ガンバの組の2位となるので、山東魯能かFCソウル(KOR)かと思います。
鹿島2位の場合には、名古屋の組の1位となるので、名古屋グランパス、蔚山現代、北京国安あたりではないでしょうか?

投稿: にゃん | 2009年5月 6日 (水) 09時14分

にゃんさん、コメントありがとうございます。
自分が勘違いをしており、ご指摘通りです。
川崎さんのBlogを徘徊していたら、みなさん2位通過だと
ガンバとって書いているので気づきました。
どうもありがとうございました。

投稿: たろろん(管理人) | 2009年5月 6日 (水) 14時07分

今後もまだまだ、試合が続きますけど、サポーターみんなで後押ししていきたいですね。昨日は自分の気のせいかもしれませんが、スタジアムのゴール裏の声がすっごく響いて大きく聞こえました。きっと選手にも届いていたと思います。

これからも愛情あふれたブログを期待しています!!

投稿: にゃん | 2009年5月 6日 (水) 16時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/199725/29456097

この記事へのトラックバック一覧です: 予選突破決定!:

« 前半終了、2-0 ! | トップページ | ACL決勝トーナメントの行方。 »