« Best4進出へ大きく前進! | トップページ | 0-1で折り返し »

2009年7月18日 (土)

負けに等しい?清水戦。

実にもったいない結果。まさか2-0から2-2で引き分けとは。

前半終了間際の失点が大きかった。

しかし、鹿島は相手のミスから2得点。清水はサイドから綺麗に2得点。

今日の内容では、清水に勝てなかったのは必然かもしれない。

その中でも、2位以下総崩れで、勝ち点差は最大の9に開いたのはラッキー。

ホーム不敗記録更新中の清水、リーグ戦不敗継続中の鹿島、

どちらも負けずに痛み分けでしたね。少なくとも結果はアウェイで引き分けなら及第点。

悲観せず次に目を向けましょう。

決して中田が悪かったとは思いませんが、伊野波の穴は大きいのでしょうか?

いや、今日は清水がよかっただけですよ、きっと。さあ次、次!

|

« Best4進出へ大きく前進! | トップページ | 0-1で折り返し »

「アントラーズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/199725/30599646

この記事へのトラックバック一覧です: 負けに等しい?清水戦。:

« Best4進出へ大きく前進! | トップページ | 0-1で折り返し »