« 0-1で折り返し | トップページ | みなさんお付き合い »

2009年7月26日 (日)

残念な引き分け。しかし、不敗は新記録。

後半開始早々柏にビッグチャンスを与えてしまうも、相手の決定力に助けられ、

その直後、交代したばかりの新井場からマルキの珍しいヘッドで同点。

以降はほぼ終始鹿島ペースも、幾度か合った決定機を決めれず、1-1でドロー。

勝てなかったのは残念ですが、清水戦に比べ、内容はよかったと思います。

最後が決めれなかったのが勝てなかった原因ですが、

選手を責めるような試合ではなかったかと。

試合後、ゴール裏からブーイングが起っていましたが、選手を称えることも必要かと。

試合後、マルキのコメントで、機械ではないから毎試合は勝てないというのがあり、

きっとブーイングされたことへの悲しさかと。

下を向く必要はなく、確かに2試合もったいない勝ち点の失い方をしていますが、

それでも17試合を13勝4分で、連続不敗の記録更新中です。

確かに、今月はリーグは1勝3分と勝ちきれない試合が続いています。

ひとつここが正念場です。これを乗り切れば、必然と3連覇は見えてきます。

きつい夏場ですが、しっかり乗り切りましょう!まずは来週水曜のナビでスカッと

4強へ進出しましょう!   3連覇へのMagic:38(15試合)

|

« 0-1で折り返し | トップページ | みなさんお付き合い »

「アントラーズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/199725/30696959

この記事へのトラックバック一覧です: 残念な引き分け。しかし、不敗は新記録。:

« 0-1で折り返し | トップページ | みなさんお付き合い »