« これぞ噛ませ犬? | トップページ | 主審は扇谷。 »

2009年11月 9日 (月)

史上初!完全試合?山形戦。

鹿島が強すぎたのか、山形が弱すぎたのか?

結果は2-0、被シュート0はリーグ史上初の快挙!

しかし、勝って兜の緒を締めるとはよく言うもので、内容は少し不満。

圧倒的に試合を試合し、チャンスメイクもしながら2得点どまりは・・・・。

川崎に得失点差で追いつけない今となっては、確実に勝つことだけが至上命題ですが。

試合内容はいくつか箇条書きのみで。

・小笠原の突破は凄かったです。そこから興梠へのスルー、流れは完璧。

・相手の選手がマルキと競った際、負傷し退場。怪我にマルキは無関係。

・ダニーロ、試合中にリラックスしすぎ。決定機でバー直撃は神様のお叱り?

・後半開始に興梠GJ!のPK獲得。200試合出場のマルキが志願のキック?

・もう1回興梠がPA進入で興梠がファール。素人の自分にはよくわかりませんが、

 どうやら興梠へのファールと見るほうが妥当とも言える判定だったようです。

・中田のボランチはかなり効きますね。満男・浩二のダブルボランチは反則に近いような。

・しかし!79年組み依存がより強まったと考えると、近い将来へは不安材料。

と、いったところでしょうか。

千葉が善戦するも、ロスタイムに力尽きたのが残念。しかし、大分も新潟も柏も、

千葉以上に善戦が期待できそうなので、とにかく鹿島は勝ち続けましょ。

天皇杯・神戸:内田、岩政、興梠

リーグ・京都:マルキ、岩政    とフルメンバーで闘えない日々が続きますが、

残された2冠目指して頑張りましょ。

ホームで強い京都に、後半戦アウェイで無勝の鹿島、気は抜けません。

|

« これぞ噛ませ犬? | トップページ | 主審は扇谷。 »

「アントラーズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/199725/32150172

この記事へのトラックバック一覧です: 史上初!完全試合?山形戦。:

« これぞ噛ませ犬? | トップページ | 主審は扇谷。 »